1カ月実践!ボーンブロススープ私が飲んでみた効果とは?

グルテンフリー

飲む美容液と言われているボーンブロススープって、実際はどんな効果があるのかなぁ?

べじちゃん
べじちゃん

こんにちは。ゆるっとグルテンフリー継続中のべじちゃん です(^^)

グルテンフリー を始めて約3年

アトピーからの湿疹や、花粉症、結膜炎が軽減され、喜んでいる私^^

私のグルテンフリー2週間めの記事はこちらです^^

【実践】グルテンフリー生活2週間で私の体調の変化は?
https://vegichanhappy.com/archives/1091

アトピーはかなり軽減したとはいえ、もちろん完全ではなく、時折顔がカサカサしたり気になることもありました。

この気になる症状を改善すべく、色々調べていく中で、出会ったのが『ボーンブロススープ』というもの。

ボーンブロススープは、グルテンで荒らしてしまった腸の壁を修復してくれるというありがたいスープのようなんです。

べじちゃん
べじちゃん

しかも作り方が意外に簡単♪

「これなら私も試してみたい!」

と、ボーンブロススープを作り、1か月続けて飲んでみると、色々な効果を感じ始めました♪

この記事では、私が実際に1ヵ月間『ボーンブロススープ』を飲んでみて、感じた効果をお伝えしていきます(^-^)

最後までどうぞお付き合いください。

1カ月実践!私が『ボーンブロススープ』を飲んでみた効果とは?

べじちゃん
べじちゃん

では早速、私が1カ月間『ボーンブロススープ』を飲んでみて、実際に感じた効果をお伝えしますね


今回感じた効果5つ

  • お通じがとても快調になった
  • 肌がしっとりスベスベになった
  • 顔色が以前より良くなり、ハリがでてきた
  • 顔や首の肌がカサカサしにくくなった
  • ニキビが治りやすくなった


では、1つずつ詳しくお話ししていきますね。

お通じが、とても快調になった

もともと、便秘気味ではない私。

ですが、一度にでるお通じの量が今までよりも、確実に多くなりました。

まるで、腸の中が空っぽに思えるほど。笑

そしてお通じの時の、キレ具合がとてもいいのです。

よく、トイレットペーパーで拭かなくてもいいぐらいのキレの良さが、快便と言われたりしますが、

まさしくその様な感じ。

一日に何度も出ることもありますが、もちろん下痢ではありません。

「こんなにお腹に入っていたのか」

と、驚くこともありました。

とにもかくにも、以前より快便です。

そして快便の後のお腹が、とてもスッキリしていますよ。

べじちゃん
べじちゃん

おなかが軽くなった感じで、とても気持ちいいんです♪

このスッキリ感は、今まで感じたことが無い感覚です。言葉では難しいんですがかなりのスッキリさ(^-^)

続いて、2つめの効果を見ていきましょう。

お肌がしっとりスベスベになった

この、お肌がしっとりスベスベになったと感じているのは、あくまでも私の主観です(^^)

アラフィフであり、アトピー体質の私は、どちらかというと肌のキメが荒く、しっとり感とは程遠いカサカサ乾燥肌。特に首などの肌が弱い場所は、しっとりとは決して言えない感じ。

それが、ボーンブロススープを飲んでみて1週間ぐらいすると、身体全体的になーんとなくスベスベした感覚がありました。

例えば、入浴時シャワーを浴びて流している時、

「あれ?こんなにすべすべだったっけ?」

って感じ(^-^)

飲み続けて1カ月たった今もそれは変わらず、ボーンブロススープを飲む以前よりもスベスベとした肌の感触です。

これがうわさに聞く、ボーンブロススープのコラーゲン効果なのかも⁈

べじちゃん
べじちゃん

美容に意識が高い人から注目されている理由がわかる気が^^

ボーンブロススープを作ったら、スープと具を分けます。

そしてスープと具のそれぞれを冷蔵庫に入れるのですが、冷やしたスープは、プルンプルンの煮こごり状態。

コラーゲンは、サプリなどで補給したこともありますが、ここまで実感できたのは初めてです。

しかもこのボーンブロススープは、食材から作られた、れっきとした天然のコラーゲン。

天然のサプリメント』と着目されるボーンブロススープが、美容面でも注目されているのは合点がいきますね。

この美容面で、合点がいくもう一つ効果を次でご紹介します。

顔色が良くなり、肌のハリがでてきた

そうなんです。

顔色が以前よりも明るくなり、顔の肌も以前よりハリがでできました。

もちろんこれもあくまでも私個人の主観です。

けれど内心、フフフっと、ひとりニンマリしております。

なにせ、アラフィフですから、肌のハリ感に対するポイントは大きいのですよ(^^)
疲れていたり、寝不足だったりすると、いやおうなしに顔の肌つやに出てくるお年頃。

アラフィフ世代は、年齢的な肌の変化にも敏感です。

ということは、、、

アラフィフでなくても、美容に興味がある方はやって損は無いってことですよね♪

ではでは、続いて次の効果も見ていきましょう。

顔や首が荒れにくくなってきた

べじちゃん
べじちゃん

顔や首が荒れにくくなってきたことについて、説明していきますね。

グルテンフリーを始めてからというもの、顔の赤みやムズムズ感が本当に軽減しました。

これはアトピーを持っている人ならわかると思いますが、顔はどうしても隠すことができない場所なので、本人はとても気になります (^-^;

日光に当たったり、部屋が乾燥していると顔が赤みを帯びやすくなり、とても不快でした。

グルテンフリーを続けていると、顔に出る不快な赤みがなくなってきたので、嬉しくほっとしていました。

わが家の次女も目の周りが赤くなってくるのが嫌で、グルテンフリーを始めたところ、ほとんど赤みがでなくなっています(*^^*)

けれど私は、時折顔や首がカサカサしてきて、なかやか治らないことも、、、

グルテンフリー生活中でも、たまに外食したり、仕事先で小麦粉のおやつを食べたりすることもあるからなのか、羽目を外していない時でも顔の肌ががさがさすることがありました。

それが、ボーンブロススープを毎日飲んでみると、カサつきの頻度や程度が確実にマシになってきています。

そして、肌が荒れてしまった時でも、修復の速度が早いと感じています。

これはアトピー肌にはとても嬉しい!!

べじちゃん
べじちゃん

顔は隠したくても隠せない場所だけに、変化にも敏感です

アトピー肌は季節にも左右されがちなので、これからも引き続き検証していく予定です^^

そして、実は5つめがあるんです。娘がボーンブロススープを飲んで感じた効果です。

次でご紹介してみますね。

ニキビが治りやすくなった

では、5つめ効果をご紹介します。

5つめの効果は、長女がボーンブロススープを飲んでみて感じたことですが、

「ニキビが治りやすくなった」

と言っています^^

夏のある日、

「足のスネがカサカサするから、保湿剤塗りたい」

そんなことを言い出した20歳の娘。

「ん??この暑い時期なのに、若い娘が足に保湿剤?」

今の長女はアトピー肌でないし、乾燥肌とは無縁のニキビ肌。

数ヶ月前まではおうどん屋さんでバイトをし、普通に牛乳や小麦粉類も食べています。

べじちゃん
べじちゃん

とは言いつつも、長女も幼少期(3歳頃まで)は、顔にはひどいアトピーの湿疹が出ていたので、(長女が)大人になった今でも、私は気を置いています。

「保湿剤もいいけど、中から保湿目指してボーンブロススープ一緒に飲む?」

と誘ってみると、

「うん」

というので、毎朝一緒に飲むことに^^

飲み続けた約1週間後の、ある朝

「ボーンブロススープ飲みたい」

と自分から言ってきました。

私:「何か変化あったの?それか味が気に入った?」

長女:「にきびが出にくくなったか、治りやすくなった気がする」

べじちゃん
べじちゃん

ほほっ~ なるほど、、、

現在の長女は、幼い頃のアトピー肌はどこへやら。

汗をあまりかかない乾燥肌タイプの私と違い、長女は汗かきでニキビ肌タイプに。

そのニキビに効果を感じ始めたので、引き続き飲んでいきたいとのこと。

その後もずっと一緒に飲んでいます^^

以上この5つが、ボーンブロススープを約1ヶ月飲んで感じた効果です(^^)

私が読んだ本には、ボーンブロススープの作り方やその効果が詳しく書いてあり、参考になりました。

ボーンブロススープでのダイエットを目的とされる方にもダイエット方法や、気を付けるべき食品についても詳しく書かれています。その本はこちら↓↓

実は、今ご紹介した5つ効果以外でも毎日飲む度に感じることがあります。

それは、なんと言っても『満足感』(*^。^*)

べじちゃん
べじちゃん

ボーンブロススープは、天然の旨みが凝縮されているので、飲む度に、じわ〜んと満足感を感じるのですよねぇ

「はぁ〜幸せ〜♡」

ってな感じで、私をほっとさせてくれます(^-^)

毎朝お弁当作りなど出勤前の家事に追われていますが、ボーンブロススープを飲むと、ほっとした一瞬になるんです。

そして、空腹感を満たしてくれるのでそれも不思議です。

「旨みって凄いなぁ」

と、感動しまくりの私。

娘は

「ホテルで飲む美味しいスープの味わいやね」

と申しております。

確かに、、化学調味料には出せない旨味の集合体といった感じでしょうか。

もちろんほんのり味付けして飲んでいるのですが、その時に使う塩にもこだわっていますよ^^ 

今は2種類と、黒コショウを入れて飲んでいます。

べじちゃん
べじちゃん

わが家で使っている塩をご紹介します(^-^)

まずはお塩。ミネラルが残っている自然塩です。ほんのり甘みがあるので気に入ってます^^
↓↓

そして、なんといっても外せないのが『リ・コエンザイム ビオソルト』という岩塩。
水素を発生してくれたり、還元作用が半端なくて、毎朝一番に飲んでいる白湯にも入れています。

もちろん岩塩なので、サラダや炒め物なんでも使えますが、身体に対する効果が半端ないので、私的にはかなりおすすめです♪
↓↓

ボーンブロススープで、ファスティングをする方もいるようです。
この本にはボーンブロススープでのファスティング方法が詳しく書いてありました。
ファスティングに興味がある方はぜひ♪


ちなみに、私はファスティングではなく、いつもの食事にボーンブロススープをプラスして取り入れるスタイルです。

べじちゃん
べじちゃん

朝食にボーンブロススープとお弁当のおかずを少しつまみ食いし、あとは、お昼ご飯迄ちょこちょこボーンブロススープを飲んでいますよ^^

ここまでは、私個人で感じた効果や変化をお伝えしましたが、一般的には美容やダイエット、そしてリーキーガット対策にもおすすめとされるボーンブロススープ。

一体ボーンブロスとはどんなものなのでしょうか。

私なりに調べてみたので、簡単にですがご紹介しておきますね。

ボーンブロススープとは?

では早速、ボーンブロススープについてお伝えしますね。

そもそもボーンブロススープとは、鶏や、豚、牛、魚などの骨と、ハーブや野菜を一緒にじっくり煮込んだスープのことなんです。

骨付き肉や、野菜を弱火でじっくり煮込むことで溶け出す成分があります。

  • たんぱく質
  • カルシウム
  • ミネラル
  • コラーゲン

これらの成分が、荒れた腸壁を修復してくれたり、美肌関節炎などへの効果に期待されているんですね。

中でも、腸壁、すなわち腸の粘膜を修復することで得れるメリットは大きく、リーキーガットの改善発達障害(ADHDなど)の治療の一つとして、指導されている医師も(^^)

皮膚面では、皮膚科で行うアレルギー検査でわかるアレルギーとは違った、遅延型アレルギーという、食べてから数時間〜数日たってから反応が起きる、わかりにくいタイプのアレルギーがあります。

べじちゃん
べじちゃん

わかりにくい遅延型アレルギーの改善や緩和の為に、ボーンブロススープを取り入れられる方もいて、私も気になるところ

また、ボーンブロススープはコラーゲンなどが多く含まれている為、美容面でも注目されています。

美肌、美髪は、アラフィフの私でなくても女性には特にチェックしたい項目ですよね(^^)

様々な面で効果が期待されるボーンブロススープ。

比較的手軽に作れ、料理としても食べることができるので、生活に取り入れやすいですよね。

私ももうしばらくボーンブロススープ生活を続けてみて、効果を検証してみようと思っています。

では、ここまでを簡単にまとめてみますね。

まとめ

1カ月実践!ボーンブロススープ私が飲んでみた効果とは?

  • お通じがとても快調になった
  • 肌がしっとりスベスベになった
  • 顔や首の肌がカサカサしにくくなった
  • ニキビが治りやすくなった
  • 天然の旨味が凝縮されていて、満足感が高い

ボーンブロススープとは?

  • 鶏や、豚、牛、魚などの骨と、ハーブや野菜を一緒にじっくり煮込んだスープのこと
  • タンパク質やカルシウム、ミネラル、コラーゲンなどが溶け出し、荒れた腸壁を修復してくれたり、美肌や関節炎などへの効果に期待されている
  • リーキーガットの改善発達障害の治療の一つとして取り入れている医師もいる
  • 遅延型アレルギーの改善や緩和



べじちゃん
べじちゃん

いかがでしたか? 骨付き肉や魚、野菜をコトコト煮るだけで、素晴らしい効果ですよね♪

私がグルテンフリーをし始めたのは、約3年前

今まで食事面や、漢方、時々薬というアトピー治療のスタイルを、ガッツリ標準治療のプロアクティブ療法に切り替えて、しばらくたってからでした。

プロアクティブ療法にきりかえると、順調に沈静化しだしたアトピーの湿疹が、ある時からだんだん原因不明の蕁麻疹が身体にできだして、薬もまた頻繁に必要になり始めました。

「これは何かある、、、」

と、考え始めたんです。

そういえば、良質の天然酵母のパンを、以前よりちょこちょこ食べる回数があきらかに増えていました。

甘みのないハードパン(フランスパン等 )も、小腹が空いたら食べることが増えていました。

そんな時、知人からプロテニスプレイヤーのジョコビッチさんの本と共に、グルテンフリーについて聞く機会があり、もしや、、と2週間グルテンフリーを試したのがきっかけです。

最近はkindle版も出ているようです^^


パン類、麺類をやめて、グルテンフリーを実践してみると、

  • 不快な蕁麻疹はかなり軽減
  • ステロイドも、だんだん塗る回数が減っていくようになった
  • 時々出ていた顔の赤みも、ほとんどでなくなった

これはとても嬉しくて大きな改善です。

ほんと、グルテンフリーさまさま♪

なのですが、、

時折首や顎周りが軽く荒れることがあったり、手の湿疹は変わらずだったり。

まだまだ完全に快適!とはいい難い(-_-;)

痒みで眠れないとか、温泉に行くのが恥ずかしいとか、そんなことはもうありませんが、せっかくなら

「改善できるところはもっと改善したい」

そう思っています。

それには自分の身体の声を聞きながら、食べる物で調整出来たら嬉しい♡

そんな想いで、ボーンブロススープにトライ中です(^^)

期待できる効果は本でしっかり知識を入れたので^^

べじちゃん
べじちゃん

私流のボーンブロススープの作り方は、現在記事を作成中です。しばしお待ちくださいませ(^-^)

もちろん、私は週一ペースで作っていますが、購入することも可能です。忙しい方はそれもありですね。


これからも、ボーンブロススープでどう改善・変化するのかを自分の身体で検証し、追記したいと思います。

なるべく身体に優しい方法でありながらも、お肌や身体を快適にしたい。

そんな想いに共感いただけるあなたにお仲間になってもらえると嬉しいです(*^^*)
公式ラインにご登録ぜひ♪


べじちゃん流ナチュラルな暮らし☆☆公式LINE始めました!
新着情報、ブログでは話せないエピソードなどもLINEでお届けします♪
友だち追加
↑友だち登録は、こちらからお気軽にどうぞ(^-^)


コメント

タイトルとURLをコピーしました