【タイミング別】洗濯槽のワカメがなくならない!もう迷わない掃除方法をご紹介

ナチュラルクリーニング
スポンサーリンク



洗濯槽から何やら黒いワカメのようなものが、、、
あわてて洗濯槽掃除をしてもなくならない!
どうしたらいい?


べじちゃん
べじちゃん
こんにちは。アラフィフ主婦のべじちゃんです(^-^)



「そろそろ洗濯槽の掃除をしなきゃ」

と思いながらもそのまま使い続けていたある日、突然黒いカスのようなものが出てきて、

急いで洗濯槽掃除をしてみたら、大量の黒いカスが出てきてなくならない ( ;∀;)

そんな経験はないですか?

私も洗濯槽から黒いピロピロしたワカメなような物がたくさん出てきて慌てたことがあります。


けれど今では

  • どのタイミングで
  • どの洗剤を選ぶべきなのか

が、わかるようになり、洗濯槽掃除での黒いピロピロワカメと格闘することがなくなりました。


今回は、私が実践している洗濯槽の掃術術3つをタイミング別でご紹介します。

これで、なくならないピロピロワカメとの格闘は終わりにしましょう(^^♪


スポンサーリンク

黒いピロピロワカメがなくならない!わが家のタイミング別洗濯槽掃除とは?

洗濯槽 ワカメがなくならない

黒いワカメの正体は、、

洗剤の溶け残りや水アカが原因となって発生した黒カビです

  • このピロピロワカメ(つまり黒いカビ)がなくならない
  • 洗濯槽掃除をしても、黒いワカメが止まらなくて困っている

そんな場合は【タイミング別】でしっかり見極めての掃除が大切です!

やみくもに掃除をしても、時間と労力がかかるばかり(^-^;

それでは早速、3つの【タイミング別】での洗濯槽掃除の方法をご紹介しますね。

1.酸素系漂白剤を使った洗濯槽掃除

  • 1~2か月ごとに洗濯槽を掃除する時
  • 洗濯槽の掃除を3か月以上していなくても、洗濯槽の掃除中に洗濯槽から出てきた黒いワカメや汚れを、なくなるまで取り除く時間が作れる時
  • 身体にも環境にも優しい掃除方法でしたい時


2.塩素系漂白剤(市販)
を使った洗濯槽掃除

  • ついつい洗濯槽の掃除をしそびれて、3か月以上経ってしまった時
  • 塩素系漂白剤の臭いがあまり気にならず、換気など安全面に配慮できる時
  • スーパーやドラッグストアで手軽に購入できるので思いついた時

3.塩素系漂白剤(メーカー品)を使った洗濯槽掃除

  • 洗濯機を購入してから一度も洗濯槽の掃除をしていない
  • 市販の洗濯槽クリーナーを使って洗濯槽の掃除をしても、黒いワカメがなくならない時
  • 換気など安全面に、しっかり配慮できる時
  • 少々高価だけど、黒いワカメが出てきてしまったのでしっかりきれいにしたい時

それでは、それぞれの掃除方法を順番にご紹介します。

スポンサーリンク

ピロピロワカメがなくならない!酸素系漂白剤を使った洗濯槽掃除



べじちゃん
べじちゃん
3つのタイプ別にご紹介しますよ。あなたの洗濯槽はどのタイプですか?



酸素系漂白剤を使う方法だと、黒カビであるピロピロワカメがしっかり目に見えて取れるので、

「洗濯槽がきれいになった!」

と実感できます。

ただし、酸素系漂白剤を使うだけではピロピロワカメを効果的にとることはできません!


酸素系漂白剤を使って洗濯槽の掃除をする時のポイント
は、40~60度のお湯を使うこと!
(洗濯機の耐熱温度に注意)

目に見えて黒いピロピロワカメが取れるのは、酸素系漂白剤が持っている漂白除菌作用の効果です。

しっかり漂白除菌効果を使ってピロピロワカメを取り切りましょう!

酸素系漂白剤での洗濯槽掃除は、塩素系漂白剤特有のツーンとしたニオイなどはなく、身体にも環境にも優しいので嬉しいです。

ナチュラル洗剤といえば重曹が有名ですが、
重曹には、漂白除菌力がない為ピロピロワカメ(黒カビ)をなくすための洗剤としては不向きなので、洗濯槽掃除には使いません。

わが家が使っている酸素系漂白剤は、過炭酸ナトリウム100%のタイプです

酸素系漂白剤は普段の洗濯ではもちろん、ふきんの漂白などキッチンでの用途もたくさんあります♪

過炭酸ナトリウムの使い方キッチン編!我が家の活用術5つとは?
過炭酸ナトリウムは、使い方を知れば、暮らしの中でとっても有能なアイテムだと知っていますか?この記事を読めば、あなたももう過炭酸ナトリウムの使い方に困ることはなくなりますよ♪

酸素系漂白剤は、オキシ漬けで有名なオキシクリーンの主原料です。オキシクリーンでも酸素系漂白剤と同様に洗濯槽掃除に使うことが出来ますよ。

べじちゃん
べじちゃん
では、酸素系漂白剤を使った洗濯槽掃除方法を詳しく説明します♪

酸素系漂白剤で洗濯槽の掃除方法

〇用意するもの

  • 酸素系漂白剤 湯10ℓに対して100g(例:最高水位が50ℓの洗濯槽なら500g)
  • 40~60度のお湯(お風呂の残り湯を追い炊きして使用してもok)
  • すくい網など



〇掃除方法

  1. 最高水位まで(洗濯槽の耐熱温度が可能なら)40~60度のお湯をため、酸素系漂白剤を入れます。3~4分洗濯機を回して、溶かします。
  2. 約3~6時間おいておき、3~4分回して出てきた黒いワカメや汚れをすくい網で取ります。
  3. すすぎ→排水。
  4. まだ出てくるようなら、洗濯モードで水をため、回してワカメを取りを繰り返す。
  5. 排水して脱水で終了。
ワカメがなくならない!ここでのポイントは?
40~60度の湯を使うことです。酸素系漂白剤は、40度以上で漂白力を強めるので、洗濯槽の耐熱温度に問題がなければ、50~60度のお湯を使うことで汚れや黒いワカメの浮き出し方が大きく変わってきます。しっかり浮かせてしっかり取り切りましょう。

酸素系漂白剤を使う掃除方法は、洗濯槽の汚れがひどいと黒カビであるピロピロワカメがたくさん浮き出てくるので、それを何度も取り除く作業が必要になります。

忙しいワーママにとって時間的に難しいことも、、



そこで、、、

「きれいにしたいけれど、ここ数か月洗濯槽の掃除してないな。時間もあまり取れない。でも、すぐにとりかかりたいな・・」

という時に私が選ぶのは、次の方法です。

スポンサーリンク

ワカメがなくならない?!塩素系漂白剤(市販)を使った洗濯槽掃除



べじちゃん
べじちゃん
塩素系漂白剤(市販の塩素系洗濯槽クリーナー)除菌力の高さが利点
しかし、換気をする必要があったり、酸性のものと混ぜてはいけないなど扱いに気をつけなければならないことがあります



近所のスーパーやドラッグストアで購入できる手軽さと、酸素系漂白剤での掃除方法の様にピロピロワカメを取りまくる作業をしなくていい手軽さとのwの手軽さです。

では具体的に掃除方法を見ていきましょう。

塩素系漂白剤(市販の塩素系洗濯槽クリーナー)での洗濯槽の掃除方法

市販の塩素系洗濯槽クリーナーでの方法をご紹介します。

例えば、こんなタイプの洗濯槽クリーナーです



〇用意するもの

  • 塩素系漂白剤(市販の塩素系洗濯槽クリーナー) 1袋
  • 手袋(塩素系洗濯槽クリーナーが手につかないようにするため)
  • 眼鏡(塩素系洗濯槽クリーナーがはねて、目に入らないようにするため

〇掃除方法

  1. 最高水位まで水をため、塩素系漂白剤を入れます。5~6分洗濯機を回します。
  2. 約3~6時間おいておき、再度3~4分回してます。
  3. すすぎ→排水を2回繰り返します。

※購入したクリーナーの裏の説明書きに従ってください。

ここでのポイント!
水で使用可能なこと。お湯を沸かす必要はありません。何より黒いワカメがなくならない!とあせることもないです。



「え⁈ それでもまだ市販の塩素系漂白剤を使っても洗濯槽の臭いや黒いピロピロワカメがなくならない?」

安心してください。
まだ黒いワカメがなくならない時には、次の方法がおすすめですよ。

スポンサーリンク

ワカメがなくならない?塩素系漂白剤(メーカ―品)を使った洗濯槽掃除

洗濯機を作っているメーカーさんから専用の塩素系漂白剤が販売されています。

こちらは市販品に比べると、濃度が濃いので効き目もしっかりあります。


メーカーさん純正タイプの洗濯槽クリーナー


べじちゃん
べじちゃん
その分、お値段もそこそこします(^-^;

パナソニックの縦型洗濯機用クリーナーは手ごろな価格ですが評価は上々です♪

created by Rinker
パナソニックエイジフリーライフテック

パナソニックのドラム式洗濯槽クリーナーはこちら

黒いワカメが出てきてしまい、いっきに綺麗にしたい時には少々高価ですがメーカー純正の洗濯槽クリーナーを使用します。

塩素系漂白剤(メーカー品塩素系洗濯槽クリーナー)での洗濯槽の掃除方法

〇用意するもの

  • 塩素系漂白剤(洗濯機メーカー販売のもの)
  • 手袋(塩素系洗濯槽クリーナーが手につかないようにするため)
  • 眼鏡(塩素系洗濯槽クリーナーがはねて、目に入らないようにするため

〇掃除方法
購入した塩素系漂白剤の説明書通り

実は先日、ここのところ忙しくて半年ほど洗濯槽の掃除ができなかったことがあり、黒いワカメが洗濯物につくようになってしまいました。

その時には迷わずメーカー純正の洗濯槽クリーナーを使用して掃除をしました。

使った洗濯槽クリーナーはこちら

洗濯槽掃除1

わが家の洗濯槽は東芝製ですが、今回はメーカー品の中でもお手頃&評価が良かったパナソニックの洗濯槽クリーナーをチョイスしました。この洗濯槽クリーナーは全メーカー使用可能です^^

洗濯槽 ワカメ なくならない

洗濯槽クリーナーを入れて11時間後

洗濯槽 ワカメがなくならない1

洗濯槽洗浄コース(12時間コース)終了後の洗濯槽の中

洗濯槽 ワカメがなくならない2

なんと!まだワカメが残っていて驚きました!

ですが再度洗濯槽洗浄コースを、今度は水だけでスタート。

途中一旦停止をして、ワカメをすくいあみですくい取り、その後再スタート。

すると終了後はきれいになっていました。ホッ

私が購入した洗濯槽クリーナーはこちら

created by Rinker
パナソニックエイジフリーライフテック

メーカー純正の洗濯槽クリーナーでも汚れや黒カビが出てくることもあるので、すくいあみは用意しておくことをおすすめします。

わが家のすくいあみ

洗濯槽 ワカメがなくならない3

色々なタイプのすくい網がありますね。

洗濯槽に黒いピロピロワカメがたくさん出てきた時の効率的な掃除方法

メーカー純正の洗濯槽クリーナー(塩素系)で一度溶かす方法で綺麗にし、

きれいを保つために1~2か月ごとに酸素系漂白剤で洗濯槽掃除する。

べじちゃん
べじちゃん

ではここまでをまとめてみましょう♪

スポンサーリンク

まとめ

洗濯槽のワカメがなくならない!もう迷わない3つのタイミング別の掃除術

1.酸素系漂白剤を使った洗濯槽掃除

  • 1~2か月ごとに洗濯槽を掃除する時
  • 洗濯槽の掃除中に黒いワカメや汚れが出てきても取り除く時間が作れる時
  • 身体にも環境にも優しい洗濯槽掃除がしたい時
  • 掃除のポイントは40~60度のお湯を使うこと!(洗濯機の耐熱温度に注意)

2.塩素系漂白剤(市販)を使った洗濯槽掃除

  • ついつい洗濯槽の掃除をしそびれて、3か月以上経ってしまった時
  • スーパーやドラッグストアで手軽に購入できるので思いついた時
  • 塩素系漂白剤の臭いがあまり気にならず、換気など安全面に配慮できる時

3.塩素系漂白剤(メーカー品)を使った洗濯槽掃除

  • 洗濯機を購入してから一度も洗濯槽の掃除をしていない
  • 市販の洗濯槽クリーナーを使って洗濯槽の掃除をしても、黒いワカメがなくならない時
  • 換気など安全面に、しっかり配慮できる時
  • 少々高価でも洗濯槽をいっきにきれいにしたい時


黒いピロピロワカメを発見してしまった時の効率的な掃除方法は、

一度メーカー純正の洗濯槽クリーナーで綺麗にする
その後、酸素系漂白剤で定期的に掃除し、綺麗をキープする



いかがですか?

このタイミング別洗濯槽掃除術がわかれば

「黒いピロピロワカメがなくならない!」

と、もうワカメと格闘することもなくなりますよね♪

黒いワカメは洗濯槽の裏にこびりついているので、いっそ洗濯機を『洗濯槽穴無しタイプ』に替えてしまう奥の手もあります。

穴無しの洗濯槽なら黒いピロピロワカメと出会う頻度はぐ~んと少なくなりますよ。

べじちゃん
べじちゃん
縦型の洗濯機は酸素系漂白剤を使う方法で洗濯槽掃除できますが、ドラム式の洗濯機塩素系漂白剤しか使えないタイプもあるので説明書で確認してご使用くださいね



あなたのお家の洗濯槽の汚れはどのタイプでしたか?

毎日の洗濯を気持ちよくするために、タイプ別で当てはめて効率よく洗濯槽の掃除をしましょう!

べじちゃん
べじちゃん



酸素系漂白剤は洗濯槽掃除以外にもいろいろ使っています♪

過炭酸ナトリウムを使った風呂釜掃除で浴室もスッキリ!私の方法とは?
ジャバを買わなくても、過炭酸ナトリウムで風呂釜掃除ができるって本当?風呂釜だけでなく、風呂蓋(ふた)、小物なども一緒に、過炭酸ナトリウムでサッパリきれいにする方法をご紹介します。






この記事があなたのお役に立てることができたら嬉しいです♫

\電子書籍を出版しました(*^^*)/
わたしの暮らしにある
ナチュラルクリーニングの活用方法を書いています。
一主婦である私の等身大の使い方色々(^^)
ぜひ読んでもらえると嬉しいです♪
Amazon kindleUnlimited【読み放題】だと、初回30日は無料なので実質無料で読むことができますよ。


べじちゃん流ナチュラルな暮らし☆☆
公式LINE
始めました!
新着情報、ブログでは話せないエピソードなどもLINEでお届けします♪
友だち追加
↑↑↑友だち登録は、こちらからお気軽にどうぞ(^-^)

ナチュラルクリーニング専用公式ラインできました!
今なら、ナチュラル洗剤の使い方動画もプレゼント中です♪
⇓⇓
友だち追加
スポンサーリンク
ナチュラルクリーニング
vegichanをフォローする
べじちゃん流ナチュラルな暮らし☆☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました