扇風機のほこりが気になる!

扇風機の掃除、簡単にできる方法はないかな?

べじちゃんべじちゃん

こんにちは。ナチュラルクリーニング大好きアラフィフ主婦のべじちゃんです(^-^)

夏の暑い毎日は、扇風機が大活躍!

その扇風機、あなたのおうちではどのようにお掃除していますか?

毎日使う扇風機って、意外にほこりがついているんですよね(^-^;

だからといって、しょっちゅうお風呂場で、水洗いするのもちょっとめんどう、、、(汗まみれになっちゃうし、、)

それならと、掃除機でザっとほこりを取るだけでも、もちろんok!ですが、なんとな~く汚れがスッキリしないし。

そんなあなたに、我が家のお手軽扇風機の掃除方法をご紹介します^^

この方法なら、お風呂場で水洗いすることもなく、簡単にながら族でできちゃいますよ。

べじちゃんべじちゃん

あなたもすぐに、扇風機の掃除をやりたくなっちゃうかも♪

では、どうぞ最後までお付き合いください(^-^)


扇風機の掃除を簡単に!まずはサッと準備

では、我が家流の、簡単な扇風機の掃除方法をご紹介していきますね。

まずそれには、我が家の定番アルカリスプレーを用意しますよ。

私は、アルカリスプレーをセスキ炭酸ソーダや、炭酸塩を使って作っていますが、今回は、最近メジャーになってきたセスキで、サッと作ってしまいましょう!

べじちゃんべじちゃん

アルカリスプレーを、今から作るあなたには、重曹ではなく、だんぜんセスキをおすすめします!理由については、こちらの記事を参考にして下さい(^-^)
重曹スプレーが詰まるのはなぜ?原因と対策3つをご紹介!

セスキと重曹の違いは?ポイント4つで具体的な使い分け方をご紹介!

では、まずは用意するものから。

アルカリスプレー準備するもの
  • セスキ
  • スプレーボトル(300~500mlぐらいのものが使いやすくてオススメ!)
  • 計量スプーン

スプレーボトルは、100円均一でも売っていますね。

セスキも100円均一で購入することができますが、洗濯やお掃除にいろいろ使えて便利なので、1㎏入りぐらいのものを購入した方が、結局のところ割安ですよ(*^^*) 

私が使っているのは、このタイプです^^↓


では、早速アルカリスプレーを作りましょう! 混ぜるだけなので超簡単ですよ!

簡単すぎるアルカリスプレーの作り方
  1. スプレーボトルに、セスキ小さじ1入れます。
  2. 1に、水を約300ml入れます。
  3. 2をシャカシャカっと混ぜたら完成!

※水とセスキだけで作っているので、直射日光や高温をさけて保管し、約2~3か月目安で使い切ってくださいね♪


ね?簡単でしたよね(*^^*)

このアルカリスプレーがあれば、家中いろいろ大活躍♪♪

べじちゃんべじちゃん

キッチンの掃除はもちろん、手垢が付きやすいスイッチ、蛍光灯の掃除など、いろいろ使える働き者ですよ^^

では、いよいよ、扇風機を掃除していきましょう!

扇風機の掃除方法!簡単な我が家の方法とは?



それでは、我が家流の簡単な扇風機の掃除方法をお伝えしますね。

用意するもの

  • アルカリスプレー
  • いらない布(着古したTシャツなど)、もしくは雑巾 2枚
  • キッチンペーパー
  • 新聞紙

べじちゃんべじちゃん

では、掃除方法を順に見ていきますよ。

扇風機の簡単な掃除方法

  1. いらない布2枚の内、1枚だけを水でぬらして絞っておく。(着古して不要になったTシャツを利用する場合は、大きいので半分にザクザクとカットして、2枚にして利用するぐらいでok!)

  2. べじちゃんべじちゃん

    今回は、使い古した子供の靴下で掃除しました^^ 手にスッポリ入れることが出来て、やりやすかったですよ♪


  3. 扇風機のコンセントを抜く。

  4. 新聞紙を広げる

  5. 広げた新聞紙の上に、扇風機を分解し、外側枠、羽根を置く。


  6. アルカリスプレーを、乾いてた布または雑巾に吹きかける。


  7. 5の布で、扇風機の枠、羽根を拭く。

  8. 細かいところ、汚れが取れにくいところには、アルカリスプレーをふきつけたキッチンペーパーを貼り付けておき、汚れを緩ませておくと取れやすいです。


  9. 拭き終わったら、もう一枚の水でぬらしておいた布で拭く。

  10. 元のように組み立てる。

  11. この方法は汚れを拭きとる時に、湿ったホコリが新聞紙の上に落ちていきます。そのホコリを散らかさないように、新聞紙を内側に折り込んでゴミ箱ヘポイッ!

  12. 掃除に使った2枚のいらない布、キッチンペーパーもゴミ箱ヘポイッ!

  13. 掃除完了!

掃除の扇風機↓ ホコリだらけですね(^-^;


掃除の扇風機↓ スッキリきれいになりました(*^^)v



べじちゃんべじちゃん

いかがですか?

「さぁ、扇風機を掃除するぞ!」

と気負わなくても、その場でさっさーと、拭いちゃえば完了です!


お掃除をマメにできないワーママの私でも、ハードルが下がるのは、アルカリスプレーといらない布さえあれば、すぐにできるので続いています(^^♪

リビングで、子供とおしゃべりしながらでも、もちろんテレビを見ながらでもok!

そうそう、扇風機にホコリが多いようなら、先にざっと掃除機でホコリを吸い取った方が、ふき取りも楽なのですが、、、

掃除器でほこりを吸い取ったら、そこそこきれいになってしまって、

「今日はこれでいいかっ!」

と、終わったモードになってしまうので(;^ω^)

簡単に、でもスッキリさせたい時には、アルカリスプレーで拭き始めちゃいます。

べじちゃんべじちゃん

とはいえ、ホコリがかなりモリモリついている場合は、先に掃除機をかけておくことをおすすめしますよ(^^♪


私がおすすめするこの掃除のポイントは、、、

アルカリスプレーでお掃除するおすすめポイント
  • 無臭なので、赤ちゃんが居る部屋でも安心して掃除できる
  • クーラーのきいた部屋でできる
  • 水洗いしないので、乾かす時間が不要。ふき終わったら、組み立てることができる為、すぐに扇風機を使うことができる
  • いらない布を使うと、そのまま捨てることができて手軽。雑巾洗いは不要
  • ただの水拭きではなく、アルカリスプレーで拭くと、手垢や軽い油汚れにも効果的
  • 合成界面活性剤不使用だから、人にも環境にも優しい

すぐにホコリがついてしまう扇風機。夏の途中も簡単な方法でいったん綺麗にして、気持ちいい風で涼みましょう♪

※セスキを使う時の注意点※
肌が弱い人は炊事用手袋をして作業をして下さい。
素手のときは、作業後手洗いをして下さい。

では、ここまでをまとめてみますね。

まとめ

扇風機の掃除を超簡単に!水洗いなしの我が家の方法とは?

  1. アルカリスプレーを用意しておく。
  2. スプレーボトルに、セスキ小1と水を約300ml入れて、まぜて完成
  3. 広げた新聞紙の上に、分解した扇風機を乗せる。
  4. 乾いたいらない布に、セスキをスプレーし、扇風機をパーツごとに拭いていく。
  5. 細かいところ、汚れが取れにくいところには、アルカリスプレーをふきつけたキッチンペーパーを貼り付けて、よごれをゆるませておく取れやすい
  6. もう一枚の、ぬらしておいたいらない布で、拭く。
  7. 元のように扇風機を組み立てる。
  8. 新聞紙、掃除に使った布、キッチンペーパーは、ゴミ箱へ。
  9. 扇風機の掃除完了!

我が家流の簡単扇風機掃除がオススメの理由は?

  • 無臭なので、赤ちゃんが居る部屋でも安心して掃除できる
  • クーラーのきいた部屋で、サッとできる
  • 水洗いしないので、乾かす時間が不要
  • いらない布を使うと、後の片付けが楽
  • ただの水拭きではなく、アルカリスプレーで拭くと、手垢や軽い油汚れにも効果的
  • 合成界面活性剤不使用だから、人にも環境にも優しい

いかがですか?

やっぱりナチュラルクリーニングは、

  • 泡が出ることも無く
  • 化学的な香りもなく
  • 環境には優しい

この感じは私好み♪ なのに、働き者です♪♪

べじちゃんべじちゃん

ナチュラルクリーニングは、私の性格にあっているんですよね~


以前は重曹メインで使っていましたが、セスキを知ってからは、溶けやすいし、洗浄力も重曹より高いのでダントツセスキ派に。

さらにコスパ的要素で、炭酸塩(炭酸ソーダ)に移行中です(^^♪

炭酸塩(炭酸ソーダ)はこちらのタイプを使用しています↓


あなたもこの夏、扇風機掃除のハードルを下げて、簡単掃除してみませんか?


この記事が、あなたのお役に立つことが出来たら幸せです♪


べじちゃん流ナチュラルな暮らし☆☆公式LINE始めました!
新着情報、ブログでは話せないエピソードなどもLINEでお届けします♪
友だち追加
↑友だち登録は、こちらからお気軽にどうぞ(^-^)