「過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)と洗剤を併用したらどんな効果があるのかなぁ?」
「併用して使ってもデメリットはないのかな?」


べじちゃんべじちゃん

ナチュラル洗剤の中でも過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)は、キッチンや洗濯に使えて大活躍! 

我が家にとって欠かすことができないナチュラル洗剤なんです。

べじちゃんべじちゃん

過炭酸ナトリウムは超便利なので活用しまくってます(*^^)v 

そんな活用しまくっている過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)を、我が家では単独で使うことが多いんですが、

「こんなに有能な過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)だから、洗剤と併用したらもっと洗濯物がきれいになるのかなぁ。併用するデメリットはないのかな?」

ちょっと気になったので今回いろいろ調べてみましたよ(o^^o)

そこで、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)と洗剤を併用することで得られるメリットと、デメリットもわかったので、今回お伝えしたいと思います♬

どうぞ最後までお付き合いください^_^



過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)と洗剤を併用するメリットとは?

ではさっそく、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)と洗剤を併用するメリットからお話ししていきますね。

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)は、ご存知のように、漂白作用や、除菌作用があることで知られていますよね。

べじちゃんべじちゃん

その優秀な作用を持っている過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)は、我が家でもいろいろお世話になっています(^^♪

「そこで、いつも使っている洗剤と併用してみたら、どうなるのかな、、」

「いつもの洗剤だけで洗濯するより、除菌や漂白されて、スッキリするんだろうか?」

と、ふと思っちゃったわけです。

で、いろいろ調べた結果、

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)は、洗剤と併用すると

  • 洗剤の助剤となって、洗浄力をアップする
  • 漂白力や、除菌力は若干効果がある

ということが、わかりました!

「よし!試してみよう♪」

そう思って、今我が家にある洗剤を見てみると、すでに酸素系漂白剤が含まれていたんです。↓



そう、確かにこの洗剤、匂いも残らずスッキリ洗いあがっています。

夫のカッターシャツの衿もとや、袖口も、少し洗剤をつけて軽くこすって洗濯機にポンと入れておくと、さらにきれいになっているので、今のところお気に入りの洗剤なんですよ^^

これは、まさに過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)のメリットが生かされているのかもしれませんね♬

べじちゃんべじちゃん

我が家のお気に入りの洗濯洗剤について詳しくはこちらの記事で紹介していますよ^^↓
「肌に優しい洗濯洗剤のおすすめは?家族のために私が選んだ2つをご紹介!」

ということで、試してみるまでもなく、日々過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)と洗剤を併用する効果を感じている私です^_^

「じゃあ、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)と洗剤を併用するとメリットばかりなのかな?」

「注意することはないのかな?」

もちろんそのあたりも調べてみましたよ♪

一緒に次で見ていきましょう。

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)と洗剤を併用した時のデメリットとは?

では、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)と洗剤を併用した時のデメリットがあるのか調べてみたので、お伝えしていきますね。

私がいろいろ調べた結果は、、、

  • 洗剤の洗浄力の効果を高める期待ができる
  • 洗剤だけで使うよりも、軽く除菌漂白を期待できる

以上のことに関しては、メリットだけで気になる点はありませんでした^^

ただし、、、
洗濯してもなんだか臭いがする衣類や、すでに黒ずんでしまったタオルなどを漂白除菌したい時には、この併用する方法では効果を期待できないということがわかったんです。

べじちゃんべじちゃん

つまり、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)と洗剤を併用する時には、予防効果を期待するのはいいのですが、すでに臭いや黒ずみが発生してしまっているものには、余計なコスト(過炭酸ナトリウムの代金)がかかるだけで、効果はあまり期待できないということですね。

「じゃあどうしたらいいの?」

はい、すでに臭いや黒ずみが発生してしまったら、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)の基本の使い方である、単独で使う方が効果があるんですね。

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)で、タオルの臭いや黒ずみを取る詳しい方法はこちらです^ ^↓
いや~なタオルの臭いは酸素系漂白剤でとる!その3つの方法とは?

ということで、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)と洗剤を併用した時のデメリットは、、

  • 衣類の臭いや黒ずみをしっかり取りたい時には、効果があまり期待できない。

ということになります。

つまり、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)と洗剤の併用は、洗濯物の黒ずみ対策として予防的に使うなら◎ ということですね(^_^)/

我が家は、たまたまいつも使う洗剤に、酸素系漂白剤が入っていましたが、他の洗剤を使っている時など、併用して使うことはありませんでした。

たま~にタオルの臭いが気になってきた時には、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)単体で除菌漂白をして、タオルを綺麗に復活させていたんです。

私がいつも使っているタイプはこちらです^^↓


過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)単独での使い方は、効果があるので、もちろんこれからも利用していくつもりですよ^_^

べじちゃんべじちゃん

って、なるべくいや~なな臭いがしてこない方がいいんですが、、、(^^;

今回調べた過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)洗剤を併用する方法も、知っておくと、梅雨時など洗濯物が臭いやすい時期の予防に役立ちそうですよね♪

では、ここまでをざっとまとめてみましょう。

まとめ

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)と洗剤を併用するメリットとは?

  • 洗剤の洗浄を助ける役割となって、洗浄力をアップさせる効果が期待できる。
  • 衣類の除菌や漂白力は多少期待できる。

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)と洗剤を併用するデメリットとは?

  • 衣類のしっかり除菌、漂白する時には併用は向いていない。
  • しっかり除菌、漂白する時には、過炭酸ナトリウム単独での利用が必要。

いかがでしたか?

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)と洗剤を併用するメリットや、デメリットわかってもらえましたでしょうか^^

べじちゃんべじちゃん

私も今回でさらに理解が深まりました(^^)

「これからは、雨の日が続いて、部屋干しする時なんかに過炭酸ナトリウムと洗剤を併用してみたら、部屋干し臭の防止になりそうだなぁ~」

なーんて思っています^^

部屋干しする時の注意点をまとめて記事にしてみました^^↓


あなたも、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)併用使い、単独使いのメリットを活かして、スッキリ気持ちよく洗濯してくださいね(^.^)

この記事があなたのお役に立てたら嬉しいです♪


べじちゃん流ナチュラルな暮らし☆☆公式LINE始めました!
新着情報、ブログでは話せないエピソードなどもLINEでお届けします♪
友だち追加
↑友だち登録は、こちらからお気軽にどうぞ(^-^)